事業内容

フロントサービス

レジデント(居住者様)が日々を安心して、より便利に、快適に過ごせるよう、企業理念“一人ひとりに心を尽くす”を体現するアコモデーションファーストの中核をなす事業です。

コンシアージュ(コンシェルジュ)

マンションフロントデスクにて、レジデントのお問合わせ対応やサービスのお取次ぎ、ご来訪者様の対応をいたします。

<サービス内容>

  • 生活に関するサービスの手配やご紹介
  • 共用施設の利用受付
  • ゲスト対応(メッセージやお荷物のお預かり、お引き渡し等)
  • 日用品販売(管球類・切手・傘等)
  • カフェ業務(一部のマンションのみ)
コンシアージュ(コンシェルジュ)サービス内容

レジデンスアテンダント

マンションにスタッフ(スーパーバイザー)を配置し、フロントデスクでの対応にとどまらず、館内のご案内やお部屋に伺っての対応をいたします。

<サービス内容>

  • リーシング補助(内覧立会・物件説明補助)
  • 入居説明(住戸内・館内共用施設案内)
  • 入居中対応(建物設備故障箇所の確認、修理手配等、修理スケジュール管理/法定点検等、各種建物設備点検対応)
  • 入退去時対応(引越関連業務/入居前室内チェック・原状回復完了検査)
  • レジデントからの依頼(フロントデスク)の二次対応
レジデンスアテンダントサービス内容

特色

イベント企画

マンションの規模に応じて季節ごとのおもてなしや施設・サービス利用促進策のご相談に対応いたします。

システムによる応対履歴の保存

お客様との応対履歴をシステムに記録することで、スタッフ間の情報共有を徹底しています。

英語対応

外国人レジデントが多いマンションには、バイリンガルスタッフの配置が可能です。

この他、事業主様・管理会社様のニーズに応じ、マンションフロントへの24時間体制でのスタッフ(ナイトマネージャー)の配置や、ドアスタッフの配置、バレーサービスなど一部協力会社と連携したマンションのサービス体制を構築しております。

お客さまの声

私たちが提供するサービスをご導入いただいたさまざまなお客さまからの声をいくつかご紹介いたします。

Case-01 Gマンションご提案時

土曜日のオープン時間を3時間にしたいとのご要望を受けましたが、コスト・サービス面ともに中途半端になる可能性が高いため休務とするか、利便性を考え8時間オープンとするかのご提案をしました。
8時間オープンとなり、レジデントからは「開いてて助かるよ」と、オーナー様からは「良い提案をありがとう」とのお言葉をいただきました。

Case-02 Sマンション運営時

コンシアージュ業務を別の運営会社から私どもに変更していただいた際、訓練されたスタッフを配属し、高いレベルで品質の良いサービス提供を行うことができた結果、レジデントや管理会社の方から「もっと早く頼んでおけばよかった」というお言葉をいただきました。

Case-03 Rマンション運営時

外国人レジデントが多数お住まいのマンションの中には、日本語が全く解らない方もいらっしゃいます。
館内掲示物や宅配会社の不在表の内容説明など翻訳的業務を行うことも多々あります。このような対応に対し「心地よく楽しい暮らしができています」と喜んでいただいております。

~フロントサービスの導入をご検討のマンション事業者様・所有者様・管理会社様~

お問い合わせ先

〒106-0032 東京都港区六本木6-1-24 ラピロス六本木7階
Tel:03-3796-1693
株式会社アコモデーションファースト 受注担当